洗濯機をオキシ漬け~洗濯槽をすっきり掃除する方法

洗濯槽・オキシ漬け 掃除
~洗濯槽をすっきり掃除する方法

洗濯槽の掃除、みなさんはどうしていますか?

ドラックストアに行けば、洗濯槽掃除用の洗剤っていろんな種類が置いてありますよね。

洗濯槽掃除専用の洗剤を使わなくても、オキシクリーンさえあれば洗濯槽も掃除できちゃうんです。

今回は洗濯槽をオキシ漬けする方法を紹介します。


オキシ漬けって何?

オキシ漬けとは、グラフィコのオキシクリーンをお湯で溶かしたもので衣類や洗いたいものをつけおきし、汚れをごっそり落とす方法です。

オキシクリーンは酸素系漂白剤。塩素系じゃないのにごっそり汚れを浮かし、すっきり落としてくれるのです!

オキシクリーンがあれば、家中お掃除ができ、とっても便利!

オキシクリーンで汚れが落ちるわけ

オキシクリーンは酵素の力で汚れを浮かせます。

お家の汚れのほとんどは酸性なのはご存知ですか?そして、オキシクリーンは弱アルカリ性。つまり、お家の汚れのほとんどがこのオキシクリーンできれいになっちゃうのです!

汗ジミ、泥汚れ、キッチンの油汚れ、浴槽の汚れ、茶渋汚れ、菱汚れ、衣類の黄ばみなどの酸性の汚れには効果大!逆にさびやせっけんカス、水垢(石灰汚れ)なんかは効果が小さいんだって。

オキシクリーンの6つの特徴

  1. 酸素パワーで汚れを落とす
  2. 消臭効果でスッキリ
  3. 色柄ものにも使える
  4. ツンとしたニオイなし
  5. 家中使える
  6. 使い方がとっても簡単

オキシクリーンはお湯に溶かすことで酵素パワーであわあわに。その泡が効果を発揮し、汚れをごっそり落としてくれるんだって。しかも、過炭酸ナトリウムから発生する活性酸素が、ニオイを元からきれいにしてくれるんだって!これ一つでいろんな掃除ができるのは洗剤を何本もストックする必要がないから、便利だね!

オキシクリーンに不向きな素材

水洗いできないもの/ウール・ウール混紡/ペルシャ製カーペット/革/畳/シルク/宝石/金属全般/大理石/サビ

上記素材には不向きなので、注意してくださいね!


洗濯槽をオキシ漬けする方法

それでは本題、洗濯槽をオキシ漬けする方法を紹介します。

金属に使用する場合、変色の恐れがあります。ステンレス槽のオキシ漬けはお控えください。

1.オキシクリーンをお湯に溶かす

洗濯槽にお湯をためられる場合は高位までお湯をためます。お風呂の残り湯でもOK!そこにオキシクリーンを4杯、洗濯槽に入れて溶かしましょう。

お湯をためるのが難しい場合は、オキシクリーンは風呂桶などでお湯に溶かして酵素パワーを発生させ、それをそのまま洗濯槽に投入してください。

2.洗濯機をまわす

洗濯機を5分ほど回します。この時はまだまだ汚れはういてきません。

※これより下に汚れ画像貼り付けています。きちゃないので、いやな方はさらっとスルーしてくださいね。ww

汚れがごっそり取れています。

3.6時間放置する

酵素パワーは6時間で小さくなっていくので、放置時間は6時間でOK。

主はお風呂上りに残り湯をためてオキシ漬けするよ~そうしたら朝にはごっそり汚れが!!

汚くてごめんなさい。

オキシ漬けして6時間後の洗濯槽。汚くてごめんなさい。

こんな汚れの中で洋服を洗っていたなんて…こまめな洗濯槽掃除は必要ですね。

4.うきでた汚れをとる

100均などに売っているゴミ取りネットをつかって汚れをすくい取ります。

そんなグッズないよ~という方は、針金ハンガーに洗濯ネットをかぶぜてお家にあるものでお手製ゴミ取りネットを作ってごみをとってみてください。これでも十分汚れが取れます。

取れたごみは都度水で洗って、何回かゴミ取りしてください。

5.水を流し、すすぎを2~3回やる

すすぎを数回設定します。汚れが残っていれば回数を増やしてください。ここでしっかりすすいでおかないと、洗濯をするときに残った汚れが洗濯物についてしまうことがあります。

この時、主は雑巾や洗濯ネットを一緒にいれちゃいます。これらがすすぎや脱水の過程で流しきれない汚れをからめとってくれます。雑巾やネットはあとで水道であらえばOK

6.(余裕があれば)排水溝のお掃除も

余裕があれば、洗濯機の排水溝掃除や水道の排水溝掃除もしておくと◎。洗濯槽の汚れを流しているので、そのままずっと放置しておくと汚れがたまりやすくなります。

洗濯機の排水溝のオキシ漬けは別記事で紹介しますが、オキシ漬けしなくても、水をしっかり目に流しておくだけでもOK。

水道の排水溝は髪の毛キャッチなどの汚れをしっかり取り除きましょう。べっとり汚れがついているとつまりの原因に。次いで掃除で楽に終わらせてしまいましょう。


オキシクリーンで洗濯槽をきれいに保とう

オキシクリーン一つあれば、日常のお掃除なんでもできちゃいます。

オキシクリーンを使って洗濯槽をきれいして、すっきり気持ちよくお洗濯しませんか?

 

コメント